山田孝之が主演&プロデュースを手がける!映画「ハード・コア‐平成時刻ブラザーズ」あらすじ、キャスト紹介

f:id:kinoshitayukari:20170928034312j:plain


狩撫麻礼いましろたかしによる漫画『ハード・コア-平成地獄ブラザーズ』の映画化が2018年に決定!

主演とプロデュースに、山田孝之さんが抜擢。共演者には、佐藤健荒川良々など個性的で豪華なキャスト陣が。



山田孝之主演&プロデュース、映画『ハード・コア』あらすじは?

主人公・権藤右近は飲み屋で騒ぐ若者に対して暴れるような正真正銘のアウトロー。右近は仕事に馴染めずに、下流に生きる男として群馬の山奥で怪しい活動家の埋蔵金掘りにいそしんでいた。

右近が心を許せるのは同僚の牛山のみ。

右近の弟でエリート商社マンの左近は兄に対して情けなさと自由への憧れを持っている。

ある日、右近と牛山は1体の古びたロボットを発見する。左近が調べると、そのロボットは驚異的な性能を持っていた。

ロボットを生き返らせていく右近たち3人はその性能で埋蔵金を掘り当てる。

さらに右近は怪しい活動家の娘と肉体関係を持ち、混沌とした状況に陥っていくのだった。



山田孝之主演&プロデュース『ハード・コア』キャストは?


主演・右近は山田孝之
f:id:kinoshitayukari:20170928034335j:plain


埋蔵金堀にいそしむアウトローを貫く主人公、右近には俳優の山田孝之さんがプロデュースも兼ねて演じることに。
闇金ウシジマくん』のような悪役が多かった中で、今作のアウトローな役どころもはまり役か?代表作に、『信長協奏曲』『勇者ヨシヒコシリーズ』など。


右近の同僚・牛島は、荒川良々
f:id:kinoshitayukari:20170928034616j:plain

この映画の原作漫画を自身のバイブルとしている荒川良々さんが、右近の親友牛島を演じる。荒川良々さんといえば、様々な役どころをこなす名脇役。代表作に、映画『全然大丈夫』NHKドラマ『あまちゃん』など多数の話題作に参加している。


右近の弟・左近は、佐藤健
f:id:kinoshitayukari:20170928034630j:plain

右近を兄に持ち、情けないと思いながらも憧れているエリート商社マン左近を、山田孝之のファンだと公言する佐藤健さんが演じる。佐藤健さんは代表作『るろうに剣心』『バクマン。』などがあり、2017年は映画『亜人』『八年越しの花嫁』2018年は『いぬやしき』に出演予定。


謎のロボット、右近と肉体関係を持つ女性のキャストも注目!

今作のキーとなる謎のロボットがどう描かれるか?また主人公、右近と肉体関係を持つ女性のキャストが誰になるのか?注目が集まります。


監督は、『リンダリンダリンダ』の山下敦弘

f:id:kinoshitayukari:20170928034703j:plain


本作の監督を務めるのは『リンダ リンダ リンダ』『オーバー・フェンス』などで知られる山下敦弘監督。山下監督と山田孝之はこれまで、『映画 山田孝之3D』『山田孝之のカンヌ映画祭』『山田孝之東京都北区赤羽』などでタッグを組んだ間柄です。

山下監督は初めて原作を読んだ23歳の頃に、自分の描きたいことや描くべきことが全て詰まっていると感じたというコメントをしています。
監督の全てが詰まっているとも言える映画になるようです。どのような映画になるのか、楽しみですね。

山田孝之主演&プロデュース映画『ハード・コア』は2018年に公開予定です。