愛する人の存在すべてが嘘?映画「嘘を愛する女」長澤まさみが高橋一生に翻弄される!

f:id:kinoshitayukari:20171003121243j:plain

愛する人の存在が全て「嘘」だったら?センセーショナルなテーマを掲げたラブミステリー『嘘を愛する女』が長澤まさみ主演で2018年1月20日に公開されます。

さらに、共演は高橋一生吉田鋼太郎など豪華なキャストに決定。長澤まさみ高橋一生はなんと『セカチュー』以来14年ぶりの共演ということで、話題を呼んでいます。

そんな長澤まさみ主演の気になる映画『嘘を愛する女』あらすじとキャストを紹介してきます。

 

 

 

 

同棲相手のすべてが嘘だとしたら?映画『嘘を愛する女』のあらすじ

川原由加利(かわはらゆかり)は世の中の人が“憧れの女性”として描く像、まさにそのものでした。大手飲料メーカーでキャリアウーマンとして第一線を走りながらも、プライベートでは恋人である小出桔平(こいできっぺい)と同棲をしており、公私ともに充実した日々を送っています。

ある日、恋人の桔平がくも膜下出血で倒れてしまいます。警察が彼の身分証などを確認したところ衝撃の事実が発覚。なんと身分証や職業はおろか、名前までもがこの世に存在しない「嘘」で固められていたのです。

くも膜下出血で眠り続ける桔平の本当の姿を知ろうと、由加利は探偵の海原匠(かいはらたくみ)に捜査を依頼。すると彼が記していた700ページにも及ぶ小説を見つけます。そこでは誰かの故郷に触れながら、幸せな家庭の姿が綴られていました。

桔平はなぜ嘘をつき続けたのか、どうして嘘で固める必要がったのか、彼の愛すらも嘘なのだろうか…?川原由加利は、愛する人の本当の姿に迫ります。

 

映画『嘘を愛する女』キャスト紹介!

川原由加利/長澤まさみ

f:id:kinoshitayukari:20171003121516j:plain

今作のヒロイン川原由加利は仕事もプライベートも充実しており、同棲5年目になる桔平とは結婚を考えていました。しかし、桔平が倒れたことにより、彼の本当の姿がわからなくなってしまいます。

そんな由加利を演じるのは、長澤まさみさん。数々のドラマ、映画に出演し、2017年には『散歩する侵略者』や実写『銀魂』など話題作に出演。また声優としても『君の名は。』や『SING/シング』などに出演し幅を広げている。

 

小出桔平/高橋一生

f:id:kinoshitayukari:20171003121529j:plain

由加利の恋人で研究医として働く小出桔平は、由加利を支えるために家事全般を行っていました。しかしある日、突然倒れたことがきっかけに彼が嘘をついていたことが発覚します。そんなミステリアスな小出桔平を演じるのは、ドラマ・映画・CMに引っ張りだこの俳優、高橋一生高橋一生はこれまでも多くの作品に出演してきましたが、2016年以降、演技力が評価され最も注目される俳優の一人へと成長しました。

長澤まさみさんとは、映画『世界の中心で愛を叫ぶ』以来14年ぶり。

 

海原匠/吉田鋼太郎

f:id:kinoshitayukari:20171003121542j:plain

由加利が桔平の真相を確かめるために捜査を依頼する私立探偵の海原匠。元刑事で、ぶっきらぼうな性格のため誤解を受けることが多く、妻にも誤解から離婚することになった過去を持ちます。そんな海原匠を演じるのはベテラン俳優の吉田鋼太郎です。吉田綱太郎は、1959年生まれのベテラン俳優で、舞台、映画、ドラマなど話題作に出演し、さまざまな役を演じている。

 

 木村/DAIGO

 

f:id:kinoshitayukari:20171003121612j:plain

木村は、吉田鋼太郎演じる海原の部下で、みんなからはキムと呼ばれており、長い髪とメガネがトレードマーク。不愛想な天才ハッカーという、演技力が問われる役どころです。そんな木村を演じるのは、DAIGO。アーティストとしても、俳優としても人気のDAIGOが本作で初のロン毛姿を披露しています。 

 

心葉/川栄李奈

f:id:kinoshitayukari:20171003121628j:plain

心葉は、ゴスロリファッションがトレードマークの桔平をストーキングする大学生。そんな心葉を演じるのは、川栄李奈。川栄は本作で初めてのゴスロリファッションを披露しています。劇中では長澤まさみからビンタされるシーンや、吉田鋼太郎をまわし蹴りするシーンがあるようで、彼女の体を張った演技に注目です。

 

監督は中江和仁

f:id:kinoshitayukari:20171003121805j:plain

新進気鋭の監督・中江和仁が、今作のオリジナル脚本、監督を務めています。

武蔵野美術大学を卒業した中江は在学当時から自主製作映画を制作するなど、長らく映画監督を目指して活動していました。これまで「ゆうちょ銀行」や「資生堂」、「朝日生命」など大手企業のCMを複数制作しています。CM制作で力をつけ、今作の『嘘を愛する女』で満を持しての長編映画監督デビューとなります。

 

映画『嘘を愛する女』は2017年3月に撮影し4月に無事撮影を終えたそうです。公開は2018年1月20日スタートです。